更新履歴欄

洞窟物語
世界樹の迷宮
セブンスドラゴン
その他二次創作
【更新履歴】
17/2/28 音楽ノート|2015年~今年にかけて録音していたオリジナル曲や、20年前、子供の頃に作った曲など……たぶん30曲くらい追加。

2014年9月28日日曜日

「テンガで殴れば元に戻ります」

※「テンガ」を知らない方については、一旦置いてきぼりとします。

知り合いに、「あるリサイクルショップで働いていた人」と「そこによく買い物に行っていた人」がいる。
それを知ると、客だったほうの人、Sさんが、
「あの店にさ――」
と切り出した。

「アダルトグッズコーナーあるじゃん、あそこで俺、店員と喧嘩したことあるんだよ」
「あぁ、あいつら、馬鹿ッスからね」
確かにその店にはそういうコーナーがあり、ちなみに、勿論リサイクルではなく新品で売っているのだが、それはともかく店員だった方の人が軽く笑いながら応えた。
「基本、オカしい奴らしかいなくて、それで俺はやめましたけど」
「いやその店員もオカしくてさ、ガチャがあったんだよ、コーナーに」
「はい、ありました」
「ゲームとか本とか、各コーナーにそういうガチャはあって、で、引くと割引券が貰えるんだな……俺はそれで500円分の券を引いて、お、いいじゃんと――600円のオナホと100円玉と、その券を置いたんだ」
「レジに」
「そしたら店員が、これは使えません、と言いやがって」
「へえ」
「何かと思ったら、引換券なんだよ。500円の、指定された品と引換するの」

Sさんはいっさいの間を置かず、更に話を続ける。
「何で他のコーナーだと割引で、ここだけ引換なんだと」
「はい」
「ふざけんなとっ、俺は怒ったんだよ。だけどその店員は、いやっ、だめです、しか」
「言わなくて」
「それしか言わなくて、何言っても、いやだめです。あぁー、壊れちまったのかなこの人って」
「はい、壊れてるんです」
「俺も壊れたやつ相手にしてもあれなんで、渋々帰ったわな」
「はい、あいつら馬鹿なんで、テンガで殴れば元に戻ります」

なんだよ、テンガで殴るって。

当然の通り、別にこの話にそれ以上の救いはなく、Sさんが被害者でもなければ同情すべき方向性も無いと思うのだが、上記までの話を聞き、とにかく「テンガで殴ったら正気に戻る」と思われている人種がいることに感動をしたのである。

例えば、自分は何で殴ったら元に戻るだろうか、と。

「下半身だけ見て」

2年ぶりと思うが、久々にブログを始めることにする。
元々ブログを止めたのも、Twitterで大方のことは呟けたからなので、おおよそ、今回も頻繁な更新とはしないと思うが、何かだらだらと書きたくなることがあれば、記事を作成するようになると思う。

日々、いま、何をしているかというと、大方これまでツイートしてきた通り、「仕事してる」と言ったならゲームをしているかピアノを弾いているかでお金を貰っているような、そういう状況である。

つまり遊びながら生活しているわけで、ゲームの話でバカのような雑談をしたりもするわけである。
今回の場合は、
「FF X-2ってやったことある?」
と私が問うと、後輩が応えた。

「ありますよ、やりました」
「結構やりこんだり?」
「やりこんだって言うと――」
「程度は任せるけど」

「全部のエンディングは見ましたよ」
「やりこんでる、って言えるわな」
「ティーダが帰ってくるのと……」
「あぁ、そもそも、あれってマルチエンディングなの?」
「はい、ティーダがちゃんと帰ってくるのと――」

「ちゃんと帰ってこないのと?」
「そうじゃなくて、帰ってくるにも2パターンあるんですよ」
「上半身だけ帰ってくるのと?」
「怖い!」
「上半身だけってのと――」

「下半身だけ戻ってくるんですか、どこ見て、ティーダだって判るんですか」
「だから、ユウナが“えっ、ティーダ!?”」
「下半身だけ見て」
「そう」
「いやだわ」

そういうような、バカのような話をしているので、また、思いつき次第書くこととする。